水上バス《ヒミコ》
水上バス《ヒミコ》.85KB  東京の隅田川には数種類の水上バスが運航していますが、 写真は最新型の「ヒミコ」で独特の外観をしています。 天井にも透明の窓が付いているので眺望は良好かと思われ、 冬場や風の強い日には最適かもしれません。 しかしそれ以外なら開放型の甲板を持った従来型の方が、 風や潮の香りを感じることが出来て良いのではないかと思います。
 撮影場所は両国橋で時刻は午後3時頃、 同じ時刻にいつもこの船が運航しているのかどうかまでは分かりません。 この日は丁度満潮だったようで、 かなりの勢いで流れが逆流していました。 埋立てが進んで東京湾も遠くなってしまいましたが、 それでも逆流の影響か潮の香りが感じられました。
 
 写真室へ戻る  トップへ戻る