JTrimのJPEG品質

 ・ ・ ・ 品質指定で実行した場合 ファイルサイズが大きくなることについて ・・・・・・・・・・・・・・・・ WoodyBellsさんからのコメント

戻る

「Jpegで保存したら元ファイルより大きくなってしまった」という質問はよく私 のところにも届きます。Jpegファイルがあるということは当然そのJpegを作成し た人がいるということになります。まぁ、人というか、プログラムであったり、 デジカメであったり、ということですが。

たとえば、手元にJpegがあります。デジカメで作成した画像にしても、雑誌の付 録に付いていた物にしても、そのJpegを作成した際に必ず品質という設定がされ ています。

その品質が(JTrimでいうところの)品質「70」で保存していたとして、このフ ァイルをJTrimで編集し、品質「90」で保存したとすると、そのファイルは元の ファイルより大きくなってしまいます。

これはJpegの仕様として全く正常な動作です。

JTrimに限った話ではないのですが、Jpegの品質は現在の画質やファイルサイズ を全く考慮できないところにわかりづらさがあります。

同じJpeg品質でも保存されたファイルサイズが同じとは限りません。 一般的にGIFでもPNGでも加工された画像が(アニメのような)べた塗りが多い状態だと圧縮率があがり、 風景写真のように同じ色が連続するような状態がほとんど無いような画像だと圧縮率が下がります。 Jpegの場合、そもそもが後者のような写真画像に適している圧縮方式なので、他の画像形式と比較すると 大きな変化はないのですが、それでも元画像に依存する部分は存在します。

また、ファイルサイズが大きくなることが一概に悪ではありません。 Jpegの保存を繰り返していけばどんどん画像は劣化していきます。品質を小さく 設定すればなおさらですので、単純にファイルサイズ中心に考えていきますと汚い画像ばかり 残ってしまうことになってしまいます。

もちろん、メールで送りたいときやWebに掲載するので軽い画像を作りたいという時もあるかと思いますので、 その際には Jpeg品質をファイルサイズで指定すれば任意のサイズで保存できます。 (大きな画像で小さいファイルサイズを指定すれば劣化が激しくなりますが)

JTrimにも「一括変換」機能で入力にJpeg、出力にもJpegを指定することによりサイズ変更と同時にJpeg 品質の設定を適用することが出来ます。(遅いですが^^;;)縮小に特化した専門ソフトには 到底かなわないと思いますが、一応そういう機能もあるということでご紹介しておきます。