よくわからないけど ・ ・ ・ かすたむ ふぃるた 簡単なアンケートです。ご協力ください。

ご質問は 画像加工質問掲示板/Help Forum へどうぞ!

JTrim で一番よくわからないのが これ!・・・そう「カスタムフィルタ」です。
「加工」の「シャープにする」や「エッジの抽出」などのメニューのようでもありますが,なかなか使いこなせません。 「さっちゃん」の作品を参考にして プリントスクリーンで画像をとりながらちょっと遊んでみました。
ほんの少しでも みなさんのJTrim遊びの参考になれば幸いです。

カスタムフィルタへ 戻る


■これ 何だかわかりますゥ〜〜〜? こういうことでいいのかなっ!(^_^.)
P5の赤=(P1の赤*n1+P2の赤*n2+P3の赤*n3+P4の赤*n4+P5の赤*n5+P6の赤*n6+P7の赤*n7+P8の赤*n8+P9の赤*n9)/d1
3x3の一次微分フィルタをユーザが定義して適用することが出来ます。また、保存・読み込みも行えます。
左図をカスタムフィルタの設定画面とし、入力項目をP1 -P9、設定されている値をn1-n9、とします。
そしてこの各項目が実行時には画像の1ピクセルとなり、P5の色を上記の公式に従って計算します。
この計算をRGB単位に3回行ってピクセルの色を確定します。
<JTrim Help より ・ ・ ヘルプぅ〜〜!>



<No.1>
元画像です。美味しそうですねェ〜 (JPG 20.5KB)











<No.2>
この設定値は「効果〜シャープにする」のレベル1ぐらいの効果が得られます。元画像よりもシャープになっているのがわかりますね。
どうやら このあたりの設定値が基本になるようです。

ところで,この3種類のカスタムフィルタが同じ効果だということはわかりますね!除数で割り算すればそれぞれの数値がイコールになります。

推測ですが,除数で調節したい場合は 除数4よりも除数12のように,より大きな数で除したほうがきめ細かな段階の調節ができそうです。 つまり,除数4の場合は除数を減じたときは3となり,1に対しては1/4から1/3(差:0.083)となりますが, 除数12の場合は除数を減じたときは11となり,3に対しては3/12から3/11(差:0.023)となるからです。

一言でいえば,除数を大きく設定したほうが 微妙な調節が可能だということでしょうか。(間違っていたらごめんなさい。)









<No.3>
それではこれから除数を変化させてみます。よりはっきりした変化がでるように上の除数4を使ってみます。
最初の画像は除数を6にしたもの,次のは除数を2にしたものです。

これからわかることは,このように数値を設定した場合は 除数が大きくなると暗くなるということですね。

























<No.4>
ここでは対角線と十文字の組み合わせと中央の数値を変えてみましょう。何か感じがつかめてきましたか?
私はよくわからないまま このページをいったん終わりにしましょう。

新たな発見があったら また続けてみます。(^_^.)


◆このページは Enjoy JTrim 内の「JTrim Laboratory 〜 初心者向け実験室」の一つです。

お立ち寄り記念に簡単なアンケートへご参加ください。 こちらからどうぞ!


to Page top