ホリスティック栄養学の知恵を生かした『ヘルシー・クッキング』

書籍情報

ホリスティック健康学・ホリスティック栄養学入門
  • 著者名:ホリスティック健康学・栄養学研究所 編集
  • サイズ:A4版 108ページ
  • 販売価格:1,725円(税込)
  • 出版社:ホリスティック健康学・栄養学研究所
  • 初版発行日:2012年5月1日初版発行
  • 『ヘルシー・クッキング(新版)』が完成しました。旧版よりも内容をさらに充実させ、カラー写真付きでよりつくりやすいレシピ集となっています。詳細はこちらのパンフレット(PDF)をご覧ください。
  • ご注文・お問い合わせについて
  • 当研究所併設の「健康フレンド」のホームページでは、ホリスティック栄養学に基づくヘルシーでおいしい食事のメニューを紹介しています。レシピ集の料理を組み合わせた季節の食事をはじめ、軽食からおやつまで、バリエーション豊かな料理を写真付きで載せています。

内容

伝統食の基本を守りながら最新の栄養学の知識を応用した、よりヘルシーでおいしい“新ベジタリアンレシピの決定版”です。主食からおやつまで300ものレシピがこの1冊に集約されています。より進化した伝統食・理想的な食事を追求した実用書『ヘルシー・クッキング』を、毎日の食生活にぜひお役立てください。

「食事のたびに、“おいし〜い”と、家族みんなから感動の声が上がるレシピ集」です。

  • 本格的な伝統食が、こんなに簡単にできる “驚きベジタリアンレシピ”
  • 素材のおいしさと栄養価を最大限に引き出す “シンプルレシピ”
  • ヤングママからおばあちゃんまで、みんながトライしたくなる “わくわくレシピ”
  • 家族全員が待ち遠しくなる “アイデア満載・絶品レシピ”
  • お母さんの真心を最高に伝える “幸せ・愛情レシピ”
  • シェフ顔負けの “プロフェッショナル自慢レシピ”
  • 心と体にエネルギーが満ちあふれ、パワフルになれる “健康レシピ”
  • 頭の働きを活性化し、体に元気をよみがえらせる “リフレッシュ・レシピ”

目次

  • 主 食
  • 汁 物
  • スープ
  • 豆・豆腐料理
  • 蒸し野菜・焼き野菜
  • 蒸し野菜・焼き野菜のバリエーション
  • サラダ
  • マリネ・酢の物・あえ物
  • 煮 物
  • 漬 物
  • ご飯に合う簡単おかず
  • 魚貝のおかず・鍋物
  • 常備菜
  • 主食のバリエーション
  • 軽食
  • つくり置きしておくと便利な味噌・しょう油だれ etc.
  • おやつ&スイーツ

2012年5月に発行した『ヘルシー・クッキング(新版)』に、多くの皆さまから嬉しいお便りをいただいておりますので、ご紹介いたします。

掲載しているお名前については、ご本人の許可をいただいています。

「初心者でも簡単につくれて、外食よりもおいしい! 食事改善により、健康診断の結果がすべて“優良”に」

このクッキング本は、レシピの手順や材料を量る手間、下ごしらえなどが簡単で、使用する食材も身近で手に入りやすいものが多く、初心者でもつくることができます。外食よりもおいしいので、外で食べる割合が非常に減りました。

肉料理がメインの本が多い中、本書は、お肉を使わない野菜中心のレシピが沢山掲載されていて、ベジタリアン以外の人でも大満足です。毎日の食事づくりにも困らず、とても重宝しています。

この本に従って食事改善をしたところ、健康診断の結果はすべて“優良”で、「以前の病状の悪さから考えると奇跡的な回復ぶりだ」と、いつも周りから驚かれています。健康になりたい一心で始めた食事改善とヒーリングのお蔭で、すっかり回復しました。これからもヘルシー・クッキングを続けていきたいと思っています。

神奈川県・山ノ井和美様より

「以前よりも内容がはるかに充実し、しかもカラー写真つき! どんぶり物やメイン料理が増えたことに、主人も私も大満足」

レシピ本を購入し、さっそく見てみました。以前よりも内容がはるかに充実し、しかもカラー写真つきなので、主人に見せてメニューのリクエストも聞けるようになりました。主人はどんぶり物、私はメイン料理が増えたことにとても満足しています。

東京都杉並区・志村明子様より

「豆腐ハンバーグにも工夫がいっぱい! もちもちした食感で、とてもおいしい!  たくさんのレシピに感謝」

クッキング本、とっても良かったです! 豆腐ハンバーグの野菜あんかけは時々つくっていましたが、アレンジはサーモンを包丁でたたいて混ぜることくらいでしたので、長芋とエビを入れるのには思わずうなってしまいました。早速つくりましたが、もちもちした食感でとてもおいしくいただきました。たくさんのレシピを本当にありがとうございました!

鹿児島県・有馬様より

「レパートリーが豊富で、組み合わせにより、いっそう充実した家庭料理に! 肉料理がなくても大丈夫! 素材の味を生かしたパワーあふれる食事に家族も大喜び」

何年か前から食生活の改善に目を向けるようになり、私自身はお肉をやめていましたが、食卓から肉料理をなくすのは、どうしても家族に理解してもらえない部分がありました。リニューアルされた料理本はレパートリーも多く、本当に助かっております。これだけのレパートリーがあれば、組み合わせることでより充実した家庭料理が味わえます。今では肉料理がほとんどなくても家族から文句を言われることがなくなりました。また、これまでの食事は“濃い味付けだった”ということが分かり、「素材の味で食べるとこんなにもおいしいのだ!」と気づくことができました。毎回食卓に、薄味の豆料理を出すようにしていますが、80歳のおばあちゃんも喜んでくれています。

つくってみたレシピの中でも「切り干し大根のカリカリ焼き」は、簡単でとてもおいしいです。「梅シソジャコご飯」「ショウガシメジご飯」は、これだけでご飯が何杯も食べられます。「五目炊き込みご飯」は、簡単でとてもおいしいです。「豆腐ハンバーグ」も、子供たちがとても満足しています。こうした食事を摂るようになってから、「また、がんばろう!」というパワーがわくようになりました。本当にありがとうございます。

埼玉県・岡田由美子様より

「新しいクッキング本はレシピ数が増え、カラー写真を見ているだけで楽しい! 糖尿病を患っている弟も、レシピ集を参考にした食事療法で病状が改善。新版のレシピ集からスタッフの皆さんの熱い思いが……」

旧版のクッキング本を使い続けて5年になりますが、新版はレシピ数が増え、カラー写真を見ているだけでも楽しくなります。最初に「食生活改善の10のポイント」「メニューづくりの3つのルール」が分かりやすくまとめられていて、よりバランスのとれたヘルシーな食事をつくることができるようになっています。また旧版のレシピの1つ1つが見直され、材料・つくり方・味などどれをとっても、よりシンプルで洗練された内容に仕上がっています。さらに「蒸し野菜・焼き野菜のバリエーション」「サラダ」「主食のバリエーション」「軽食」「おやつ&スイーツ」など、新しいレシピも数多く追加され、旧版にも増して完成度が高い料理集になっていると思います。

私の弟は、10年ほど前から糖尿病を患っていました。しかし、3年前より旧版を用いて弟に食事をつくるようになってからは、ヘモグロビンA1c値が5.4〜5.6%で安定し、血糖降下薬を服用する必要がない状態にまで回復しています。雑穀入り5分づき米ご飯、野菜、豆・豆製品を中心として、バリエーションを増やしながら飽きのこない食事づくりを心がけています。新版のレシピ集は、とても分かりやすく、調理も簡単です。何よりも、制作したスタッフの皆さんの熱い思いが伝わってきます。今後も、紙質がさらに丈夫になった新版を使って、メニューを工夫していきたいと思います。

 

東京都葛飾区・榊原健雄様より

新版を活用してのご意見・ご感想など、これからも皆さんの声をお聞かせください。


Copyright(C)2004-2016 ホリスティック健康学・栄養学研究所. All Rights Reserved.