身近な生き物たちをよびもどすために                     2011.3.15 更新        KoganeBiotop

1996年3月創立30周年を記念して高校の中庭にビオトープをつくりました。工事の前から現在までの生きものとかかわった人々のようすを紹介します。

ほっとNews !    小金高校ビオトープ通信  自然写真集   ビオトープ公開(小金高校オープンスクール)NEW  小金高校生物部  小金高校総合学習「環境学」  小金高校総合的な学習の時間  シンガポール修学旅行   高校における総合的な学習工事中!  高校における環境教育工事中  リンク集 都立竹早高校生物部OB会 関さんの森エコミュージアム 


 「小金高校ビオトープ通信」は1997年3月より川北個人のサイトを使用して開設してきました。小金高校から異動に伴い、「小金高校ビオトープ通信」の内容を変えていきます。小金高校ビオトープについては在籍していた2003(平成15)年度以前の内容が主にになります。これ以降は現在の担当者が情報発信すると思います。この「小金高校ビオトープ通信」(旧?)では、今までの内容に加えて「高校における総合的な学習」「高校における環境教育」に関する内容を徐々に加えていきます。2004(平成16)年度千葉県長期研修生として東京学芸大学環境教育実践施設で学んだことを生かして発展させたいと思います。

 2005年度に、葛南工業高校(現・市川工業高等学校定時制)に異動になりました。直接、小金高校ビオトープに関わることはなくなりましたが、千葉県高等学校教育研究会理科部会生物分科会ビオトープ研究班の活動を通して、ビオトープには関わり続けています。この年、ビオトープ班の責任者を、小金高校ビオトープをいっしょにつくった山田 純稔先生(現・流山おおたかの森高校)から私が引きづくことになりました。千葉県内のビオトープに視野を広げることができるようになりました。

 

                                                     川北 裕之(千葉県立市川工業高等学校・定時制)  プロフィール 

 写真のほとんどは川北が撮影したものです。ご使用になる場合は、「小金高校ビオトープ通信」と出典(アドレス)を明示してください。 

                                                                                      リンクはご自由に    

  

高校の総合学習の実践(注文は教育史料出版会へ)           表紙写真は小金ビオトープです(注文は農文協へ)